スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1RCGP第9戦 タムタム岐阜 上林選手レポpart2

レース当日のレポートです。

朝、8時ゲートオープンのため8時すぎに現地に到着。
ピットの準備をして受付終了後に練習走行を開始。
路面グリップはまずまずといった感じで特に問題なさそうでした。

集合写真撮影、ドライバーズミーティングがありいよいよ予選がスタート。

今回は、ローカルクラス3名、スケールクラス3名、F1クラス10名、
グランプリクラス19名で行われました。

予選1回目
グランプリクラスは4ヒートあり、2ヒート目での出走でした。
上位争いは19周での争いになりそうです。
1ヒート目にまず加藤選手が19周9秒を出しました。
山下選手も途中まで加藤選手と同じペースで走行していましたが
ミスにより後退、18週止まりでした。
2ヒート目は上林がトップでゴールし、19周8秒でした。
3ヒート目は横井、日比野選手が出走、横井選手が19周12秒、日比野選手は
18周1秒でした。
4ヒート目は黒田選手が19周7秒で総合トップになりました。

1回目終了時は上林2位、横井選手4位、日比野選手5位、山下選手12位でした。


予選2回目
祖父江選手と山下選手が19周をマークして順位を上げてきました。
2回目終了時の順位は、1位黒田選手、2位上林、3位加藤選手、4位祖父江選手、
5位横井選手、6位山下選手、7位日比野選手となり、チームメンバー全員が
上位につけることができました。

予選3回目
最後の予選です。
上林はタイム更新を狙って攻めていきましたが縁石に引っ掛けてコースフェンス
に接触リタイヤしてしまいました。
横井、山下選手はそれぞれタイム更新。
日比野選手は19周を目指しますが、18周0秒でゴールとなりました。

予選結果は、今回好調の黒田選手が19周6秒で初のポールポジションとなりまし
た。2位上林19周8秒、3位加藤選手19周8秒、4位横井選手19周9秒、5位山下選手
19周9秒、6位祖父江選手19周10秒、7位日比野選手18周0秒、8位斉藤選手18周1秒、
9位森嶋選手18周2秒、10位福島選手18周2秒となり今回も接戦の予選となりまし
た。

決勝のスタート前に空がだんだん暗くなってきて雨が降りそうになってきました。
レースが終わるまで雨が降らないでほしいところですが、念のため防水処理をし
て走ることにしました。

決勝
いいスタートが切れ、黒田、加藤選手とのバトルになりましたがトップにでるこ
とができました。日比野選手も好スタートを決め2位に浮上してきました。
トップのまま中盤過ぎまで走行しましたが2位に上がってきた加藤選手が追いつ
いてきてトップ争いとなりました。しばらく接戦となりましたがインフィールド
でインを取られ抜かれてしまいました。その後、追いかけましたがそのままの順
位でのゴールとなってしまいました。

優勝は加藤選手、2位上林、3位祖父江選手という結果でした。
チームメンバーは横井選手は祖父江選手を抜けず4位、序盤2位を走行した日比野
選手は6位、山下選手はミスなどがあり7位でした。


惜しくも優勝することはできませんでしたが、FRF011の実戦でのテストという面
では大変意義のあるレースとなりました。一刻も早くFRF011を発売できるように
がんばっていきますので期待していてください。

スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

FusionRacing

Author:FusionRacing
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。